映画「怒り」を見に行こうかな?監督は実際の発展場に足を運んだらしい

久々に映画館で見たい日本映画が出てきました。
先日、「妻夫木くんがゲイ役で出演する」と投稿したのですが、そこでもちょっとだけ書いた「怒り」という李相日監督の映画。

リンク:とうとう妻夫木くん結婚!!妻夫木くんで抜いたこともあったかなぁ・・・?

リンク:映画『怒り』公式サイト

とにかく役者陣が豪華!

  • 渡辺謙
  • 森山未來
  • 松山ケンイチ
  • 綾野剛
  • 広瀬すず
  • 佐久本宝
  • ピエール瀧
  • 三浦貴大
  • 高畑充希
  • 原日出子
  • 池脇千鶴
  • 宮﨑あおい
  • 妻夫木聡

そして、監督が僕がビジュアル的にも監督としても大好きな李相日監督。

李相日監督のプロフィール写真

映画の冒頭は、どうやら発展場のシーンから始まるらしいです。
妻夫木くんがゲイ役ですからね。

役作りのために、筋トレや髪型、髭を揃える、日焼けする、など、
イカニモなゲイ役を作るために、あれこれ力を入れたらしく、ある人いわく、「妻夫木くんが本当のゲイに見える」とのこと。

妻夫木くんの役作りは、それだけに終わらず、相手役の綾野剛くんと、
プライベートでも一緒に暮らしたり、食事したりすることで、
ゲイのカップル役の役作りに励んだとか。

そして!李相日監督は取材ということで、本物の発展場に潜入した、
とのことだったので、もしかしたら、妻夫木くんとかも、行ったんですかね?

自分のセクシャリティが異なる人の、それも、ディープな部分をしっかり理解しないと、
上っ面の演技しかできなそうですもんね。。。

自分がもし役者で、完全ノンケのやりちん役をヤレ、と言われても、できないですし。

ちなみに、李相日監督は、「発展場では、男性の目つきが異なる」という発見をしたそうで、
そういうのも、役作りに活かされてるんでしょうね。
確かに、発展場に入ると、みんな興味が無いふりして、
横目で品定め、という感じですが、あれはゲイ特有だと思うんです。
ノンケは正直者なので、女の子のおっぱいとがガン見しますしね(ガン見してないつもりでもね)。

あと、あの発展場の淫靡な雰囲気の演出にも役立てているんだと思います。

また、発展場は本当の発展場を撮影に使っているとかなんとか。
「品川区でゲイ役のエキストラ募集」というのが、去年辺り出回ってたらしいので、
もしかして、品川ジャンクションでしょうか!?(実際に映画見て確かめてみます!)

リンク:品川ジャンクション

 

そんなこんなで、俄然楽しみになってきました!
もちろん、妻夫木くんのゲイ役っぷりにも期待なんですけど、
そもそも、映画の内容が面白そう!とにかく期待大!

ということで、暇を見つけて行って来たいと思います!

 

 

★淫靡過ぎる発展場の世界!★

輪姦パニック -GOGOボーイ 千葉優人編- ジャケット

輪姦パニック -GOGOボーイ 千葉優人編-

輪姦パニック -GOGOボーイ 千葉優人編-

輪姦パニック -GOGOボーイ 千葉優人編-

輪姦パニック -GOGOボーイ 千葉優人編-

輪姦パニック -GOGOボーイ 千葉優人編-

映画「怒り」を見に行こうかな?監督は実際の発展場に足を運んだらしい” への4件のフィードバック

  1. ジャンクションは行ったことないのでわからないですが、妻夫木くんと綾野くんは、そのハッテン場の撮影場所となったところで、撮影の前に「顔を隠して一日店員を経験して演技の参考にした」そうなので、そっち系の場所で撮影が行われたようですね。妻夫木くんは、イカニモというか、まさしく、おしゃれ系な若いリーマンゲイのド真ん中になってますので期待してください。

    1. やっぱりそうでしたか!妻夫木くんがドハマリらしいので、楽しみです!!というか、もうご覧になったんですね!早い!

  2. 僕も見に行ってきました。
    妻夫木君と綾野剛君のお尻が見れました。
    幸せ!!
    二人ともお尻まで出したのは初めてでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です