年下イケメンくんから痴漢され、その後別の場所でシゴカれて。。。

ほんとに暑い日が続きますね、、、ゲイパパです。

ちょっと前に電車で痴漢された時のこと。

とある駅から乗って、自宅の最寄り駅までの電車の中。
僕は壁に寄りかかって立っていたのですが、途中から乗ってきた青年が妙に近い位置に立ってきて、
何気なく手の甲で僕のアソコを刺激してきます。

ん??なんだろ?痴漢?

そんな感じで無視していたのですが、それがだんだんとエスカレートし、
金玉を撫でるような手つきに。
ウッ、ウーーー。。。。
とうとう僕のアソコはギンギンに勃起してしまったのです。

気持ちいいなぁ、と思いつつも、
地元の駅に着いてしまったので、
ギンギンに勃起したアソコをカバンで隠して、ホームに降りました。

ホームから改札に向かって階段を登ろうとすると、
その彼も同じ駅だったのか、同じように階段を上がっています。

うーん、なんだか怖いなぁ。

というのも、僕は既婚者ですし家族もいます。
ちょっとしたお楽しみをするのはいいですけど、
地元にまで持ち込みたくないのです。
ま、そこそこ大きい駅だし、同じ駅に住んでいても、会うことはないかな、と楽観視していました。

改札を出て、またしばらく歩くと、
さっきの青年が前の方で立ってます。

ゲゲゲ!何!?もしや、待ちぶせ?

もちろん僕は無視。知らないふりして彼の前を通り過ぎます。

もしかして家が近いのかな??なんだか怖くなった僕は、早歩きで逃げました。

なんとか振り切った(!?)僕は、家に帰る直前にコンビニに入って牛乳などの食料を買いました。
さてさて、家に帰るか、とコンビニを出ると、なんと、またその青年が立って待ってるんです。

ゲゲゲゲゲ!

僕は、知らないふりして通りすぎようとしました。

すると、

彼「あの、最後までどうですか?」

と言われたのです。

ドキーーーーー!!!ナンパ!?(笑)

僕はつい立ち止まってしまいました。そして、彼の顔をよく見てみると、これがまたイケメンなんっす。。。僕に吊り合わないくらい。
なんで、こんな子がわざわざ僕に声かけるのか、、、。ますます怖くなりました。

食料買っちゃったし、家からもすぐだから早く帰らないと!

僕「ありがとう。でも、僕は結婚してるので、無理です。ごめんね。」

と、さよならを告げて帰ろうとしました。

しかし、彼は引き下がらない。

彼「電車の中で、めちゃめちゃギンギンだったじゃないですか!抜いちゃったほうがいいですって!」

僕「無理だから」

彼「いやいや、抜いちゃいましょうよ」

こんな押し問答が何分か続きました。
さすがに、コンビニの前でこんなことしてたら、知ってるママ友・パパ友に
見つかる可能性がある。なので、ちょっと裏地道まで移動。

せめて、LINE交換でも、と言われてしまいましたが、
僕は絶対にノンケ生活以外ではLINE交換はしない。というポリシー。

それでも彼は引き下がらない。

彼「駅ビルのトイレで抜いちゃいませんか?」

うーーーん、僕はコンビニの袋を持っている状態。。。

しかし、ここまで言われたら断れきれなかった僕(汗)。

そのまま二人で駅ビルのトイレに駆け込み、
僕はコンビニの袋を持ったまま(笑)、
下だけ半分脱いで、再びギンギンになった彼に手コキされて
ドピュドピュドピュ!っと大量射精してしまいました。。。

うーん、罪悪感・・・。気持ちよかったけどさ(笑)。

さて、イッた後は現実に帰った僕。
コンビニの袋を持って、そそくさと家路につきました。

それ以降、彼とは連絡などしていないのですが、
なぜそこまでして僕のアソコを抜きたかったのかは謎です。
女の子からモテそうな子だったんですよ。
ま、それはそれ。現実に戻ってパパモード全開でお家に帰りました―!

★トイレで手コキしてもらっちゃいました★

湘南イケメンサーファーを公衆トイレに連れだして悪戯、、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ysk より:

    電車で痴漢されるなんて一度もないのでうらやましいなぁと思って読んでいましたが、よくよく考えると確かに怖いです…!
    出来る事なら自宅のある地元ではこっちの活動は避けたいですからね…どこで知り合いが見ているか分からないし。。。
    何事もなく結果的に気持ちよくなれたということで良かったです!
    結果だけ聞くとやっぱりうらやましいんですが(笑)。

    • gay-papa より:

      いやーー、理性を失うと怖いですよ。。。
      こんなこと、しないほうがいいです。
      誰かに見つかったらヤバイので。。。

  2. JUN より:

    いいですねー!
    ますますパパさんに逢いたくなりました(笑)
    しかし、イケメンくん、行動力があるというか、ストーカー体質というか。
    一歩間違えたらヤバいですよね~(;´д`)

    • gay-papa より:

      いやいや、僕にはそんな価値ないんですけど、
      彼からすると、枯れた男に興味があったのかもしれません(笑)

  3. Tick Tack より:

    きつい言い方かも知れませんが、ちょっと軽率でしたね。勃起した
    チンポさんざん触らせといて「結婚してるから」なんて言っても
    説得力ないし… 手軽なお遊びには危険がいっぱい、てことですよ。

    そのイケメンの彼が、パパさんの前に、二度と姿を現さないことを
    祈っております。

    • gay-papa より:

      軽率、、、そうですね~。
      僕の人生そのものが軽率かもしれませが(笑)。

  4. hiko より:

    自分は痴漢されたとき、同じ駅で降りたら視線を送られたり、手を握られたりしたことがあります。
    行動力あるのは若い子で(感覚的に)自分より歳下はないので続きをしたことはありませんが、別の日も同じ時間の電車にいてそれが続いた時は怖かった。付いてこられるのはもっと怖いすね💦

    • gay-papa より:

      そうですね、遊びはほどほどに。。。じゃないとホントいろいろ怖いです。

  5. コウ より:

    僕も昔一度だけあります。
    いつもは朝の通勤時に触ってくる人とたまたま帰りで会って、気づいたら同じ駅で降りて…。当時は結構田舎駅に住んでたから偶然とも思えず。
    くるくる周辺歩いてたら見当たらなくなったけど、ホント程々にしないとね。

    • gay-papa より:

      既婚者は素性がバレたら大変ですからね。。
      生きた心地しません。。
      周りに経験者がいて怖い思いをしたそうです。

  6. しゅう より:

    単純に好みだったんでしょうね。

  7. arctic penguin より:

    いつも日記を楽しく拝見しています。コメントするのは初めてです。

    最後に「…という夢を見た」というオチかと思ったら、リアルな話だったんですね!

    自分も痴漢・痴女やストーカー被害の経験があって、時が経てば笑い話にもなりますけど、その当時はマジで怖いですよね。

    今後もよろしくお願いします。

    • gay-papa より:

      はじめまして!
      電車で触られるくらいだったら大丈夫ですが、
      パンツに手を突っ込んでくる人とか、
      嫌ですね。。。断ります。