たまたま見てしまった「腐女子、うっかりゲイに告る」が超リアルだった

みなさん、こんばんは。土曜日の夜だというのに、自宅で仕事をしているゲイパパです。
子供と妻はすっかり夢の中。。。さて、テレビでもつけながら仕事しますか、、、とチャンネルを適当に変えていたら、こんなドラマがやっていました。

NHKドラマの「腐女子うっかりゲイに告る」です。

リンク:腐女子、うっかりゲイに告る

ちなみに、5月5日までなら無料で1話が見られるそうです。
リンク:【無料】腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。 (1)

簡単に言うと、ゲイであることを隠している高校生が主人公のお話。
概要はこんな感じです。

主人公・純は、自身がゲイであることは自覚しつつ、「異性を愛し、子どもを作って、家庭を築く」という “普通の幸せ” への強い憧れも持つ。
ゲイであることを隠して同級生・三浦さんと付き合い始めるが・・・。
「ゲイ」「腐女子」という単純なラベリングに抗い「私」と「あなた」として誠実に関係を築き始める純と三浦さん。
二人の姿は葛藤を抱えるクラスメイトや周囲の大人たちの心を波立たせていく。
世間の “普通” と、自分が本当に欲しいもの――。その間のズレで悩んだことのあるすべての人へ。
主人公の愛聴するQUEENの名曲に乗せて疾走する、軽やかで切実な青春ストーリー。

NHKより

2回目以降のストーリーはよくわからないですし、今後も見るかどうかは分からないのですが、ドラマ内の演出がかなりリアルで、まるで自分の高校時代を描いているのか!?と思ってしまいました。

たとえばこんなこと・・・。

男友達とはつるむけど、好きな男の子が初体験の話を嬉しそうにすると、心から喜べず、つい無口になってしまう。
→こいつが、あの子とやったのか、、、と思うとショックを受けてた記憶がよみがえりました。。。

男同士でじゃれあって、チ〇コを揉まれたりすると、純粋にそのやりとりを楽しもうとすることができない。
→こっちは、勝手にドキドキしちゃって、顔が赤らんで。。。「お前、なんで顔赤いの?」と言われてたっけな。。。

なんていうシーンがちょこちょこと出てきます。
そして驚きだったのが、この主人公が秘密の彼氏とラブホでまったりするシーン。

相手は、谷原章介演じるゲイ。
エッチの後に、誰かとスマホでやりとりするのですが、
実は相手は奥さん!そう、子供もいるゲイパパだったのです!
普段は爽やかなサラリーマン。不倫相手はなんと男子高校生。。。
まさか!と思うかもしれませんが、意外とこういう人、身近にいるかもしれませんよー。あなたの目の前に座ってる同僚とか!どうですか?なんか、怪しくないですか?

「ゴールデンウィークは家族と過ごすから」なんて言っちゃうところも、なかなかリアル。
(今年のGWは10連休だから、既婚者と不倫してる人は、キツイだろうなぁ。)

ちなみに、僕も学生時代に、子持ちの人とやったことはありますけど、
当時は、「この人、奥さんも子供もいるの!?」とショックを受けてましたね~。ある意味、ピュアだったよなぁ。別にその人が好きだったからショックを受けた、とかではなく、単純に、「裏でこんなことしてる最低な奴がいるんだ!」っていうショックです。
今や、どの口が!?という感じですが。。。

このドラマは、もう一人の腐女子の主人公とのやりとりがメイン。そのやりとりを繊細に描いていて、それもなかなか面白かったです。そのBL好きの腐女子に、自分がゲイであることを打ち明けようと思った矢先「実際には、ゲイなんて、そんなにいるわけないよね」と、ゲイが現実にいることを捉えてない発言をされてショックを受けたりとか。これって、なかなかリアルな意見なんじゃないかな?と思ったりしました。
おそらく、この後の展開としては、このタイトルの通り、その腐女子に好かれちゃって、付き合ったりするんでしょう。
あ、僕もこんなこと(女子に告白されること)、学生時代はたまにありました。理由もなく告白を断って、悲しませてましたね。。。

ということで、次回からまた見るかは分かりませんが、
なかなか斬新な内容のドラマなので、ぜひぜひ気になる方はチェックしてみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まつたく より:

    見ました!
    期待していなかったのですが、ストーリーも良かったし、何より金子大地がいい演技してましたよね!
    女の子も個性的で、好印象でした(^-^)

    次回見るかは?ですが、高校生のころを思い出しました。

    • gay-papa より:

      これ、もし妻と見てたら目が泳いじゃってたかも。。。特に、谷原章介の出演するシーンとか。。。まんまじゃん!って思いました(笑)

  2. タカシ より:

    知らなかったな~。次回見てみよう。でもどうして女子がBLを読むんですかね。
    かりにBL同様GLがっても、男子がこれほど読みますかね??
    いや~NHKもこういうのをやる時代ということなんですね。

    • gay-papa より:

      確かにそうですよね、、、。
      でも、AVの世界ではレズもの、そこそこ人気のようですよ!
      確かに、NHKにゲイパパが出ることにびっくりしました。
      それもちゃんとキスシーンがあるんですよね。。。

  3. Tick Tack より:

    NHKにも既婚ゲイや、妻子持ちでも男とsexすることに抵抗の
    無い人はいますよ。ひょっとしたらかなりの割合で。そういう
    人達が企画を出して、それが通る世の中になった、ということ
    なのでしょうかね。

    そういうパートナーを腐女子がどう見るかはまた別問題ですが。

    • gay-papa より:

      NHKにそんな人たちがいるんですか!?
      やっぱりお堅い会社のほうが、そういう人多いのかもしれませんよね~(偏見ですかね!?)

      • Tick Tack より:

        いますよ。パパさんがハッテン場でヤッた人たちの
        中にいたかもしれないし、今このブログを参考に
        して企画を練っているかもしれません 笑。

  4. トコロテンネコ より:

    谷原さんは、本当にバイ、らしいですよー!
    私は、既婚バイです。
    ちなみに私の妻、業界人なので、名前で呼ばれる仲です。
    高校生か、、一番美味しいかもな、笑!羨ましいですね!
    でも、高校生の時は、大恋愛彼女がいて、
    自分が、バイとは、思ってなかったのです!
    もっと、早く、気づけたら、人生変わってしまってたかもですね。最近、LGBT話題が多くて、
    なんか、逆に心臓に悪いです。
    このドラマは、見たいけど、環境的に無理だ。
    残念です。

    • gay-papa より:

      谷原章介の件は、僕が高校時代から有名でしたけど、
      まぁ、都市伝説的なものかな?とも思ってました。
      やっぱりそうなんですね!男性からも女性からもモテそうですし。。。
      トコロテンネコさんでも、心臓に悪いんですか!?バレたりしてないですか?

  5. ばーちー より:

    パパさんのブログきっかけで、GWの最中にもかかわらず、1-2話を観てしまいました。
    “おっさんずラブ”感覚で観たのが誤りで、脚本が本当にリアル過ぎて、この先の主人公が心配になってしまいました(アラフォー妻子持ちの私は、本来は谷原章介側の立場ですが…)。
    おもわず「普通の人」になることに憧れた10代の頃の自分と重ねてしまいます。
    “きのう何食べた?”くらいのほうが、安心しますね。
    でも、気になって次回も観るかもしれません…。

    • gay-papa より:

      2話も見ましたかー!
      僕は、つい見逃してしまいました。
      雰囲気はポップな感じですけど、
      当事者からすると、心がぎゅっとしてしまう
      内容ですよね。。。