どんなに小さくても僕のケツには入らない。。。

以前、投稿した台湾パパ。
リンク:台湾にもゲイパパは存在する!日本と同じだなぁと思った件

彼に、「どうしてもケツに入れたい」と懇願され、入れてみることになりました。

僕が試してもいいと思ったのは、ぶっちゃけ、彼のアソコがかなり小さかったから(笑)。
今まで見た中でも、かなり小さいほうかも。
これだったら、もしかしたら入るかも?なん思えてきました。
どれくらい小さいか、というと、人差し指の1.5倍位の太さと長さだったから(笑)。
僕のケツは、人差し指は、ギリギリ入るんです。
だったら、思い切って、1.5倍位なら受け入れられるのでは?と安直に思った次第。

あと、彼の熱意に負けた(笑)。
ケツに入れたい人の常套句のオンパレードではあったのですが、
そこまで思うのなら、と、試してみることに。

常套句というのは、、、

  • 僕はテクがあるから痛くないよ
  • 他の人よりも絶対上手だから安心して
  • 君のケツにどうしても入れてみたい
  • 痛かったらすぐやめるから

などなど。

なんか、そこまで言われると、いいよと言わざるを得ない(笑)。
あ、もちろん、言われて僕は嬉しいんですけどね。

体位はなんと、立ちバック(笑)。
おいおい、初めてなのに!という感じですが、
これはこれでなかなかエロくてテンションあがる。

シャワールームで、後ろ向きになった僕を背後から、いろいろ愛撫してくれます。
全身舐めまわしたり、乳首を摘まれたり、チンコをシゴカれたり。
時折、僕にかけてくれる声も、いちいちエロくて、
ついつい感じてしまい、「好きなようにしてくれ!」という気持ちにまで高まってきました。

さてさて、まずは人差し指から。突き出したケツにゆっくりと挿入。
痛いけど、1本くらいなら、ガマンできるし、少し感じることもできます。

でも、彼はこう言うのです。「穴がすごいキツイね。」と。

やっぱりか。。。僕のオケツはものすごくガードが固いんだな。。。

それでも彼は、「少しずつだから大丈夫」と声をかけてくれました。

人差し指の出し入れに慣れてくると、次は、親指を入れてきました。

うーん、これもギリOKかな。でも親指って短いからなぁ。
これが奥まで入ると思うと、ちょっと無理かも。。。

なんてことを考えていたら、彼はどんどん興奮してきてしまったようで、
とうとう、ギンギンに勃起した台湾パパのちんちんが、
挿入されることになりました。

ゆっくりだから、絶対大丈夫。大丈夫だから。
深呼吸して、大丈夫だから。

と優しい言葉をかけられ、いざ挿入。。。

ゆっくりゆっくりね。。。密着しながらゆっくりゆっくり。。。

い、い、痛い。。。やっぱダメっす!!

なにかが入った感じがはしたんだけど、これ以上無理!
いや、でも、ちょっとは入ったよね?何かが。。。でも、どこまで何が入ったの??

聞くと、

「まだ亀頭だけだよ」と。

あれれ?もう少し入っていた気分だったのに。。。まだ先っちょの部分だけか。。。

でも、もう、亀頭入れられただけで、アナルが裂けそうです。
いろいろ頑張ってほぐしてくれたのに、すんません。。。

そう言うと、彼は、すぐにやめてくれました。そして、一言。

「必ず僕が開発してあげるから」

と。

うん、これも常套句だよなぁ(笑)。
みんなそう言うんだよなあ。
でも、今まで開発されたこと無いから、ここまで処女のままきてるんです。。。

ということで、台湾パパのおちんちんを僕は受け入れることができませんでした。

やっぱりケツをやりたい人にとっては、
ケツなしセックスってのは、物足りないものなんだよなぁ、きっと。。。

僕はケツを経験せずに、死んでいくのだろうか。。。

★どうしてみんな簡単にアナルにチンコを入れられるの?★

アイツのアナルに立ちバックで生掘り種付

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まったく より:

    あー、そっちは僕も早々にあきらめましたよね。
    僕も過去に2回(2人)のを受け入れたことがあります。僕は穴が柔らかいのか入ることは入りました、お腹パンパンな感じでしたけど。
    て、悟りました。僕には素質ないです。

    しかし、常套句笑っちゃいました。
    痛かったらすぐやめる
    時間かけて開発してあげる

    でも、ゲイパパはアナル感じない方がいいと思ってます。はまったらホント我慢できそうにないですもん。
    両立してる人を尊敬しちゃいます。

    • gay-papa より:

      お腹パンパン、ってどういうことですか?そんなに膨らむの?
      僕はケツを感じる素質はあると思うんですけど、
      いかんせん、入り口が固すぎるから、ムリだろうなぁ(笑)。
      でも、好きな人と繋がってみたい気持ちはあります。

  2. Tick Tack より:

    失礼ながら、また笑っちゃいました。

    アナルが固いのに立ちバックって、その人本当に上手いの?
    受けは慣れていないんだから、不安や緊張で脚が力みがちだし、
    そうなると自然に穴閉じちゃうでしょう。

    いくらセーフでもその場限りの相手に入れられるなんで自分には
    絶対に無理。パパさん、開発すれば良いウケになるかもですよ (^-^;;

  3. 徐庶 より:

    パパさんは、セーフがモットーで、入れない、入れさせないのかとおもってたw
    しかも、大きい、小さいで決めるなんて(汗
    僕も、十分小さいんで入れていーですか?w
    冗談です。経験もテクもないですw

    • gay-papa より:

      いや、セーフで入れることはします。
      入れられるのは、物理的に無理なだけ。。。
      テクがあれば、ぜひどうぞ(笑)。

  4. コウ より:

    切実ですね…(そんなでもない??)
    指の1.5倍っていっても、チンは違うってことなのか。小さいチンも気になるな。
    でもパパさん、タチのままでいいんじゃない?
    興味があるのはわかるけどね…。

    • gay-papa より:

      ただの遊びなので、全然切実じゃないです(笑)。
      これが彼氏(?)だったりしたら、切実かもしれないけど。

      僕はタチでもウケでもないですよーー。

  5. さと より:

    台湾パパのグイグイ来るあたり、よほど気に入られてますね。しかもめげずにまだ開発したいという(笑)

    やっぱり相手がどれだけほぐしてくれるかにもよると思うので、相手の方のテクに依るものが大きいんじゃないですかね。でもこんなハプニングでもあるのが逆に羨ましいです!

    • gay-papa より:

      台湾人は感情がダイレクトで分かりやすいです。
      また会うかは分からないですけどね(笑)。

  6. コウイチ より:

    僕も過去に一度だけ経験ありました。
    自分でも絶対に無理って思ってたんだけど
    痛いのは最初だけで後は痛さを感じなく
    気持ち良くなってきたのが不思議なくらい。
    やっぱりやってくれる人のやり方と
    受け入れる方の体質にもよると思います。
    だから無理してやるもんじゃないし、
    お互いに気持ち良いのが一番だと思います。

  7. バイリーマン より:

    久しぶりです。
    恋に仕事に忙しかったものですから(爆)
    さて、サイズで受け入れ承諾された事。
    失礼ながら、笑ってしまいました。
    俺もケツなし満足派でしたが、こっそりア○ルセッ○スに憧れてます。
    ただ、俺にはテクが無いので受け入れをするしかないかな〜なんて考えていた矢先のホットな投稿だたんで、コメントしちゃいました。

    • gay-papa より:

      恋に仕事に!?え?詳しく聞きたいです。特に「恋に」、の部分(笑)。
      僕ももし彼氏とかできて、どうしても、と言われたら、なんとか頑張るかもしれません。。。
      意外と、恋愛至上主義者なのかな!?(笑)

  8. イチ より:

    お久しぶりです!(笑)
    やはり素質の問題なんですかね?
    指一本、あるいはケツマンコを舐めた時に感じ方でだいたいわかるので、多分パパさんはタチの方がむいているのかも、、(笑)(*´ω`*)

    • gay-papa より:

      僕は絶対ケツマンコ舐めないんで、タチの素質はないかも(笑)。
      舐められることはあるんですけどね。。。

  9. hermit より:

    人によるんでしょうけど、騎乗位が一番すんなり入ると思います。自分で調整しやすいし、相手の顔も見れてアガリますよ。是非お試しあれ!^ ^

    • gay-papa より:

      確かにね。騎乗位だとテンション上がりそう。。。相手に下からガン見されたら、恥ずかしくてすぐイッちゃうかもしれないです(笑)